オオスミBLOG スタッフが現場の様子をお届けオオスミBLOG スタッフが現場の様子をお届け

すべての記事

「あたりまえ」の裏側にあること

私は社内で情報システムの構築や管理・運用などの業務に携わっています。 ひとくちに情報システムと言っても範囲は様々でなかなか利用者には見えにくいものです。 特に基幹システムと言われる社内業務の根幹部分を支えるシステムの場合、利用者は機能の一部...

続きを読む

工夫無くては成り立たない分析

土壌中の硫黄分測定を大量受注したときのことです。分析方法は石炭・コークスの元素分析で使われている「エシュカ法」に決定しました。これは試料とエシュカ合剤(酸化マグネシウム+炭酸ナトリウム)とを混合し、電気炉中で徐々に加熱して800℃で1.5時...

続きを読む

営業活動のちょっとした心がけ

私は営業グループに所属しており、日々の営業活動においてお客様と接し、お客様の困りごとを協力して解決できるよう業務をしております。 取扱い業務の種類が豊富 オオスミでは、建設発生土に対する分析、アスベスト調査、土壌調査、水質分析、PCB分析、...

続きを読む

2017年度入社式を行いました!

4月3日、株式会社オオスミ本社において入社式が行われ、新たに6名の新入社員を迎えました。 社長の大角から歓迎の言葉と「自分の信じている生き方を通すこと」「自分から熱くなること」などのメッセージが贈られました。 これから会社の先輩や周囲の皆様...

続きを読む

脳と心のために 運動習慣のすすめ

 周りの方には健康でいて頂きたいので、このテーマを選びました。 健康寿命というキーワード、ここ最近よく耳にするようになりました。健康寿命は平均寿命に比べ10年程度短くなってきているそうです。これは平均10年、何らかの介助を受けて生きていくこ...

続きを読む

『調べる』

 私たち株式会社オオスミでは、2008年11月にエネルギー分散型X線分析装置付き走査電子顕微鏡(SEM-EDS)を導入したのを機に、粉末X線回折装置(XRD)や、フーリエ変換赤外分光光度計(FT-IR)などの既存設備を用いて「異物・不明物の...

続きを読む

ドキドキ、わくわくする仕事

 オオスミに勤務し、早4年が経ちました。私は、前職を含め環境関連の業務に12年間従事してきました。オオスミでは、今まで携わる機会がなかった業務についています。その中でも、私が特に印象に残った業務をご紹介します。 講演、プレゼンテーションによ...

続きを読む

心の環境

 オオスミは「環境のこと」をやっています。「環」って丸い繋がりをイメージしますね。  今回はそんなお話をしたいと思います。 カレンダー  今年のカレンダーは、職場にそして家庭になじんできましたでしょうか。一年間慣れ親しんできたカレンダーから...

続きを読む

設計会社さん「いらっしゃいませ」

 毎日、季節を感じながら建設現場を渡り歩いている、オオスミ営業の鈴木裕二です。  最近、設計会社さんから、お困りごとを聞く機会が多くなりました。環境についての判断がつかないことがあると、設計が立ちいかない場合があるようです。  お話を聞いて...

続きを読む

何が変わったのか‐『PCB特別措置法改正』

 PCB廃棄物の処分期限まで残すところあと10年となりました。しかし、廃棄物の種類や処理場によっては期限を前倒しして処理終了を予定している場合があります。 北九州事業所エリアは「残り500日」    PCB特措法の一部改正が平成28年8月に...

続きを読む

F☆☆☆☆(エフフォースター)材料でシックハウス対策は万全か?

 室内空気中化学物質の濃度測定のため現場に伺うと、現場監督の方から「F☆☆☆☆の材料使っているから、測定結果は大丈夫だよね?」と尋ねられることがあります。  この答えは「NO」です。F☆☆☆☆の材料を使用していても、シックハウス対策は万全と...

続きを読む

プレゼン研修を受けて

 昨年9月に、半年間受けたプレゼンテーション研修の集大成として、瀬谷公会堂にて発表会を行いました。当日発表を行ったのは、社内のプレゼンテーション研修のメンバー10名と外部の方数名です。  壇上で皆様の前で発表することは大変緊張するものでした...

続きを読む

オオスミを伝える日 ~Meet Company 学生交流~

 2016年10月中旬、オオスミでは高校生や大学生との学生交流会を開催しました。  目的は、学生に自分たちの目で、オオスミの事業内容、社会に対する取り組み、実際の仕事内容等を見てもらい、どの様な会社で、社会に対しどの様な貢献をしているのか等...

続きを読む

化学物質のリスクアセスメントについて考える

 2012年、化学物質による健康被害となった胆管がん問題を経て、2014年6月に労働安全衛生法の一部を改正する法律が公布されました。  この法律の施行により、2016年6月1日から一定の危険性・有害性の認められている化学物質(SDS(安全デ...

続きを読む

アスベストの安全点検『目視調査』

 アスベストが使用されている可能性がある建築物は、平成40年頃が解体のピークと言われており、未調査の建物が多く残っています。また、現在では外壁等の仕上塗材の調査が自治体を中心に行われており、アスベスト調査の依頼が増えてきています。  アスベ...

続きを読む