オオスミBLOG スタッフが現場の様子をお届けオオスミBLOG スタッフが現場の様子をお届け

仲間と共に強く願う日

 2019年11月16日(土)は、経営計画発表会の日でした。
 年に一度、全社員が集まるこの日は会社にとって大切な創立記念の行事でもあります。昭和43年(1968年)に創業した当社は、この11月から第52期をスタートします。

 毎年、会社の方針を全社員に伝えるのですが、必ず最初にお話しするのが『使命』の大切さの話です。何のために働いているのか?誰のために働いているのか?ここを見失ってしまうと企業も人も、つい目先の利益を追求してしまうことが多いように感じます。今年は、クイズ形式でワイワイと賑やかにみんなで使命の再確認を行いました。

 その後は、オオスミが進んでいく方向を共有しました。
 昨今、気候変動からくる様々な環境影響が問題となっています。エネルギー問題は人類にとって喫緊の課題です。これからも、水質汚濁、土壌汚染、アスベストやPCBへの対処といった環境調査と共に、気候変動問題への対応、エネルギー問題への対応を行っていきたいと思います。

 オオスミの、素晴らしい120名の仲間と共に、問題解決のお役に立てていきたいと強く願う日となりました。

AZ1I3747-2.JPG
 代表取締役 大角 武志