オオスミBLOG スタッフが現場の様子をお届けオオスミBLOG スタッフが現場の様子をお届け

アスベスト調査とPCB調査の一貫対応

 私は営業グループに所属しており、日々の営業活動においてお客様と接し、お客様の困りごとを解決できるように努めています。

 ①アスベスト1.JPGアスベスト調査とPCB調査を一貫対応できませんか?というご相談は、官庁・民間を問わず最近よく頂きます。
 オオスミではアスベスト調査・PCB調査のどちらの業務も対応しています。

 よく、お問い合わせを頂ける理由としては、改修工事、解体工事において、アスベスト・PCBの調査結果が必要となる事があるからです。

実は少ない。アスベスト・PCB調査の一貫対応企業

②pcb.jpg 幅広い知識と技術が必要なため、一般的な調査会社は、以下のような回答が多いそうです。

「PCB調査は出来るけれどアスベスト調査は出来ない」
「アスベストの採取は出来るけど、分析は別の会社へ依頼している」
「PCB油の分析は出来るが、安定器の型番調査・荷姿登録業務は行っていない」

オオスミ【一貫対応】の強み

③アスベスト2.JPG オオスミでは、アスベスト・PCBどちらの分析も自社で対応しております。
 アスベスト調査に至っては、各行政への届出を考慮し分析調査対象の順番のご提案も 可能です。

・現地下見が一回で済むことでお客様の複数社への説明の手間を削減できます。
・それぞれの業務におけるスケジュール提案が可能になります。

実は、他にもご協力出来ることが多いのです。

 環境問題に関するお問い合わせを幅広く対応することが可能です。
 問合せ先を悩まれた際には「とりあえずオオスミに相談しよう」と思っていただけると 幸いです。

・煙突を取り壊す時の煙突内堆積物分析
・土地売買における土壌調査
・新築後の部屋の臭いが気になる時の臭気原因調査
 など

 ぜひご相談ください!!

  営業グループ 望木