先輩・若手の声 詳細

技術系

平成19年入社 調査第一グループ

西江 普司

西江 普司

入社前から興味があった、環境分野の仕事。質の高いサービスをお届けするために、日々努力しています。

1.オオスミに入社した理由は?
環境分野に興味があり、調査・分析の仕事に就こうと考えていました。
多くの会社の中で、オオスミの理念が最も共感できたため、入社を決めました。
2.どんな仕事を担当していますか?
PCB廃棄物の調査と処理のコンサルティングを担当しています。
PCBは数十年前に話題になった問題ですが、実は未だに解決していません。
なかなか法律が整備されなかったことと、処分の手続きが煩雑なことから、長らく手つかずになっていたためです。
現状を把握するための調査や最適な処分手続きの提案を行っています。
今の部署に配属される前に分析技術グループでPCB分析を担当していた経験が役立っています。
3.将来の夢は?
一人のお客様に対してオオスミで提供できるすべてのサービスの窓口になることと、サービスを提供して継続的に満足していただけるようになることです。
まずはPCBとセットで問題になりやすいアスベストの勉強をしています。
私的な目標は、富士山登頂、フルマラソン完走、レスキューダイバー取得です。
4.休日の過ごし方や趣味など教えてください
日頃サボりがちな家事をしたり、スポーツで汗をかいたりして心身のリフレッシュを図っています。
5.オオスミの良いところを教えてください
品質の良い成果物を納める意識が高いことと、ユニークな方が多いことです。当然それぞれの業務のプロフェッショナルであり、かつ趣味では全く異なる分野に詳しい方が多いです。

平成27年入社 調査第二グループ

原口 拓也

原口 拓也

先輩に恵まれた職場環境。学生時代に身に付けた知識を活かして、様々な調査を行っています。

1.オオスミに入社した理由は?
私は学生時代、野生動物(陸生哺乳類)の行動・生態学を学んでいたので、その経験を活かせる調査会社に入社したいと思ったことが一番の理由です。しかし、生物学を学ぶ中で、大気・土壌・水質といった環境汚染対策にも興味があり、幅広い現場を持つオオスミが希望とマッチし、社風も自分に合っていると感じ入社しました。
2.どんな仕事を担当していますか?
私の所属する調査グループでは、非常に幅広い仕事がありますが、主に担当しているのは工事現場や市街地での騒音・振動・大気質の調査と、事業所の臭気(悪臭)調査です。また、時には河川やダム湖、海上での水質・底質調査を行っています。
3.将来の夢は?
近年、地球全体で環境の悪化が問題視されており、自然環境、エコ活動に対する関心は年々高まっています。そんな中、大気や水、土壌、生態系を調査し、分析する環境技術者として、人々と自然が調和し、安心して暮らせる地球をつくるため、自らが培った経験と技術を持って、公害の防止対策や、環境保全のための手法を提案し続けられるようになりたいと考えています。
4.休日の過ごし方や趣味など教えてください
疲れて一日中ごろごろしている日もありますが、犬を飼っているため、ドッグランや散歩に出かけたり、天気がいい日にはロードバイクで出かけたりしています。また、動物園や水族館にふらっと出かけることもあります。
5.オオスミの良いところを教えてください
先輩や上司との人間関係が非常に良いため、私生活から業務のことまで、なんでも相談できる雰囲気があるところが魅力の一つです。また、調査の現場は多岐にわたるため、普通では入れないような場所に行くことも多く、毎日が発見と驚きに満ち溢れています。大変なこともありますが、冒険心が強い人ならば、きっと楽しい社会人生活になること間違いなしだと思います。

平成20年入社 分析技術グループ

上田 裕史

上田 裕史

広い視点で環境問題に取り組むオオスミ。様々な仕事を通して、途上国での新たな仕事の創出を目指します。

1.オオスミに入社した理由は?
環境問題に関心があり、科学的な根拠に基づいて仕事をしたいと考えていたところ、幅広い分野で環境計量事業を行なっているオオスミに興味を持ちました。
特に、急成長する途上国での環境問題に関心があり、途上国で新しい仕事を創出しようとしていたオオスミの仲間に入りたいと思いました。
2.どんな仕事を担当していますか?
環境試料中の有害な重金属の濃度を測定しています。例えば、土壌や工場排水などに含まれる水銀やカドミウムの濃度を、原子吸光光度計やICP質量分析装置を使って分析しています。
通常は、分析室の中で仕事をしていますが、ときどき外に出て、河川の水質調査のためのサンプリングを行うこともあります。
3.将来の夢は?
途上国の環境問題に関わる業務に携わりたいと考えています。今はその基礎となる技術や考え方を身に着け、決まったルールが無い中でも、現地の人々と環境問題を議論できるようになりたいです。
一方で、国内外問わず、今まで無かった価値の創出や、今の時代の人では考えられない仕事がしたいとも思っています。
4.休日の過ごし方や趣味など教えてください
最近は子供と過ごすことが多いですが、以前はよく昆虫採集に出かけていました。限られた休日に目当ての虫を採るために、生息地や習性を下調べし、成虫が活動する時期に現地に向かいます。狙い通りに採取できたら喜ぶとともに、標本にして大切に保管しています。
子供がもう少し大きくなったら、一緒に虫採りに行きたいと思っています。
5.オオスミの良いところを教えてください
様々な環境問題とともに歩んできた歴史のある会社で、ベテランから若手まで人材がいます。若手の提案や疑問に対し、先輩が耳を傾けてくれます。私は、会社に入るまで化学分析の経験がなく、分析機器も初めて触る状態でしたが、先輩に基本的なことから教わることができました。
また、中小規模の会社のため、ほぼ全員の顔と名前が一致するところも、良いところだと思います。

平成28年入社 分析技術グループ

端山 知里

端山 知里

環境に対する熱い思いの人たちと一緒に働きたかった。自分で考え行動できるよう資格の取得を目指し努力しています。

1.オオスミに入社した理由は?
環境問題の解決に取り組んでいる企業に入りたいと思い、就活を行っていました。特に業界は絞らず、いろいろな業界を見た中で、環境分析というものを知り、オオスミの説明会を聞きました。そこで熱い思いを持って働いている人が多いという印象を受け、私も仕事に一生懸命な社会人になりたいと思い、入社を決めました。
2.どんな仕事を担当していますか?
水や土壌中に含まれている農薬の分析と建物の新築や改修工事に伴う室内空気環境測定の分析をメインで行っています。分析には液体クロマトグラフやガスクロマトグラフ質量分析計等の装置を使用しています。また、月に1回程度工場排水等のサンプリング業務も行います。
3.将来の夢は?
自分で判断できる人間になりたいと思っています。今は先輩や上司に聞いて、指示を仰ぐことが多いですが、知識を身につけ、自分で考え、行動できるようになりたいです。そのために資格の取得を目指して勉強中です。
4.休日の過ごし方や趣味など教えてください
家の掃除等をして過ごすことが多いですが、最近は友人に誘われて、ダイビングを始めました。新しいことに挑戦するのは緊張しますが、できることが増えるのが嬉しいです。それは遊びも仕事も同じだなと思います。
5.オオスミの良いところを教えてください
頼りになる先輩が多くいることです。困ったことや、疑問点等なんでも、誰にでも相談しやすい雰囲気ですし、とても親身になって話を聞いてくれます。暖かい会社だと感じています。

平成29年入社 分析技術グループ

山岡 佑多

山岡 佑多

環境、特に地球全体に関わる業務を行いたいと考えオオスミに。提案や改善を行えるよう努めています。

1.オオスミに入社した理由は?
大学の在籍時に海洋のプランクトンに関する研究をしていたため、社会に出ても環境、特に地球全体に関わる業務を行いたいと考えていました。オオスミは、大気・土壌・水質等環境に関わる幅広い分野について環境汚染対策を行っており、自らの希望する仕事と合致したため入社しました。
2.どんな仕事を担当していますか?
土壌汚染調査や建設発生土分析のために入荷した土壌試料から、検液を作成する仕事を行っています。土壌試料は、そのままでは分析機器で測定を行うことができないため、試験方法に沿って、溶媒に入れ振り混ぜたのち、ろ過を行い検液にします。私は分析室で作業を行うことが多いですが、ときどき外に出て土壌試料や工場排水などのサンプリングも行っています。
3.将来の夢は?
現在は入荷した検体を分析することを主としていますが、いずれは更なる提案や改善を行えるようになりたいです。そのために、グループ内で行われている分析の方法や手順をマスターしたいと思います。
4.休日の過ごし方や趣味など教えてください
日頃できない家事を行うことが多いですが、大学時代の友人と遊びに行くこともあります。友人とは、飲み会を行うだけでなく、キャンプや登山などの旅行にも行っています。また、ライブ等のイベントに参加することもあります。
5.オオスミの良いところを教えてください
中小規模の会社のため、グループ間の距離が近く案件について他グループに相談しやすいところが良い点だと思います。また、上司と部下の関係が良好で、業務や私生活に関することが相談しやすいのも特長です。

営業系

平成21年入社 営業グループ

大久保 太郎

大久保 太郎

幼い頃から考えてきた、環境問題。オオスミの一員として、汚染の調査を通して社会貢献できるよう、努めています。

1.オオスミに入社した理由は?
私の住んでいた埼玉の田舎では小学校の頃から環境問題に関する教育が盛んでした。次第に環境問題というテーマに興味を持ち始め大学も自ら農学系に進みました。オオスミを知ったきっかけは自身の大学の研究テーマである土の分析方法に酷似した写真が記載されているホームページを見たためです。今まで考えたことがなかった「汚染の調査」という分野に社会貢献の可能性を感じ、オオスミの門を叩きました。
2.どんな仕事を担当していますか?
営業グループに所属しています。自分の担当する地域のお客様への商品PRやご依頼内容の確認・提案・金額の交渉等を行います。その後技術グループと打ち合わせを行い実際のお仕事へと繋げる業務です。
3.将来の夢は?
落ち着きのある人間になることです。仕事上でも頼りがいがあり、お客様にいつも安心を与えられる人になりたいと思います。自分に自信がないことが物事に対して慌ててしまう原因とならないよう、自身の行動・知識に根拠のある自信を付けられるよう日々努力したいと思います。
4.休日の過ごし方や趣味など教えてください
休日は趣味の模型製作に没頭しています。趣味でもコンテストの納品期限など納期があるため、日々PDCAを繰り返しています。コンテスト等で良い結果を残すには他のコンテスト等での情報収集や審査員が評価する傾向と対策の調査が必要です。仕事でも同じですが、「良いものを作りたい」ではなく、「良いものを作って評価されたい・喜ばれたい」と思うのであれば努力が必要です。
5.オオスミの良いところを教えてください
社内の人間関係が良いところは仕事がやりやすいことの1つだと思います。オオスミは学歴も関係なく会社全体で協力的だと思います。