溶接ヒューム濃度測定

リクエストにお応えして『溶接ヒューム法改正セミナー』をオンデマンド配信します!【2021年4月22日~24日】(詳しくはトピックスをご覧ください!)

金属アーク溶接等作業を対象とした個人暴露測定

金属アーク溶接等作業で発生する溶接ヒュームは新たに特定化学物質となり、ばく露防止措置などの対策が必要になります。
オオスミでは、継続して金属アーク溶接等作業を行う屋内作業場の溶接ヒューム濃度を測定し、環境改善のアドバイスや、呼吸用保護具の選定のお手伝いをさせていただきます。

法改正ポイント

金属アーク溶接等作業から発生する溶接ヒュームについて、労働者への健康障害のリスクが高いと認められたことから、労働安全衛生法施行令、特定化学物質障害予防規則等が改正されました。
改正政省令・告示は、令和3年4月1日から施行・適用され、一部に経過措置が設けられます。

2021年4月1日より義務付け
  • 個人サンプラーを用いた溶接ヒュームの濃度を令和4年3月31日までに測定(現に、継続して金属アーク溶接等作業を行う屋内作業場に限る)
  • 全体換気の実施
  • 特殊健康診断の実施 など
2022年4月1日より義務付け
  • 継続して金属アーク溶接等作業を行う屋内作業場において、新たに金属アーク溶接等作業の方法を採用しようとするときは、個人サンプラーを用いて溶接ヒュームの濃度を測定
  • 作業方法の変更、作業場所の移動を行うとき等には、個人サンプラーを用いて再度の溶接ヒュームの濃度を測定
  • 上記結果より、要求防護係数を算出し、呼吸用保護具を選択・使用
  • 換気風量の増加その他必要な措置
  • 特定化学物質作業主任者の選任 など
2023年4月1日より義務付け
  • フィットテストの実施 など
新たな規制対象物質
溶接ヒュームとは

金属アーク溶接等作業(金属をアーク溶接する作業、アークを用いて金属を溶断し、またはガウジングする作業、その他の溶接ヒュームを製造し、または取り扱う作業)において加熱により発生する粒子状物質

主な有害性(発がん性、その他の有害性) 性状
発がん性:
国際がん研究機関(IARC)グループ1
ヒトに対する発がん性

その他:
溶接ヒュームに含まれる酸化マンガン(MnO)について
神経機能障害
三酸化二マンガン(Mn₂O₃)について
神経機能障害、呼吸器系障害
溶接により生じた蒸気が空気中で凝固した固体の粒子(粒径0.1~1㎛程度)

詳細は、厚生労働省の「令和2年4月の特定化学物質障害予防規則・作業環境測定基準等の改正(塩基性酸化マンガンおよび溶接ヒュームに係る規制の追加)」ページをご覧ください。

測定の流れ

測定対象作業と場所

測定対象となる作業

測定対象となる場所

溶接ヒューム測定概算費用例


¥300,000(税込)/1か所
(1作業2名対象 8時間作業)
※詳細費用についてはご相談ください

お問い合わせフォームはこちら

溶接ヒューム法改正セミナーのご案内

2.png

環境調査のプロが分かりやすく説明します。

◆開催済みセミナー
2021年2月17日 オオスミ環境ウェビナー『溶接ヒューム法改正セミナー
2021年4月22日~24日 『溶接ヒューム法改正セミナー』オンデマンド配信

※こちらのセミナーは終了いたしました。多数のお申込みありがとうございます。

登録・資格

登録 当社の作業環境測定機関登録番号:14-18 ※放射性物質については扱っていません。
資格 作業環境測定士
第1種 第1号(鉱物性粉じん)5名、第2号(放射性物質)2名、第3号(特定化学物質等)8名、 第4号(金属類)7名、第5号(有機溶剤)8名

※公社)日本作業環境測定協会による第十三回総合精度管理事業において、精度管理優良賞をいただきました。(令和2年6月11日)

Q&A

『溶接ヒューム』の規制対象になるのは何処ですか
金属アーク溶接等作業を継続して屋内作業場で行う事業所が対象になります
『溶接ヒューム』の規制にどのように対応すればよいでしょうか
以下についての実施が義務付けられます
①全体換気装置による換気等の実施
②溶接ヒュームの濃度測定
③②に基づく呼吸用保護具の使用
④呼吸用保護具のフィットテストの実施
⑤特定化学物質作業主任者の選任
⑥特殊健康診断の実施等
『溶接ヒューム』の濃度測定はどのように行うのでしょうか
測定は、個人ばく露測定(試料採取機器を作業者の溶接用面体内側の呼吸域付近に装着して測定)を行います。
測定時間は、作業者が金属アーク溶接に従事する全時間が対象になります。
測定の対象者人数は、ばく露される溶接ヒュームの量がほぼ均一であると見込まれる作業ごとに2名以上です。(作業者が1名のみ場合は、2回に分けて実施します)
『溶接ヒューム』の濃度測定時間はどのくらいでしょうか
1日の作業時間の中で、溶接等作業を行っている全時間が測定時間となります