会社沿革

沿革

1968年(昭和43年)
水処理薬品の製造・販売を目的に有限会社大角化学を神奈川県横浜市戸塚区に設立
1970年(昭和45年)
公害防止関連の測定・分析・コンサルティング業務を開始
1975年(昭和50年)
株式会社大角化学に組織変更 同年 飲料水水質検査事業登録
1976年(昭和51年)
計量証明事業登録
1977年(昭和52年)
作業環境測定機関登録
1981年(昭和56年)
建築物飲料水水質検査業登録
1988年(昭和63年)
東京営業所を開設
1992年(平成 4年)
本社・営業所・研究所総合ビルを神奈川県横浜市瀬谷区五貫目町に建設
同年 株式会社大角化学を株式会社オオスミに社名変更
2001年(平成13年)
ISO9001の認証取得
同年  建設コンサルタント登録
2003年(平成15年)
土壌汚染対策法に基づく指定調査機関登録(環境省)
同年 川崎支店を神奈川県川崎市に開設
2004年(平成16年)
建築物空気環境測定業登録
同年 一般建設業許可取得
2005年(平成17年)
大和支店を神奈川県大和市に開設
同年 海外業務を開始
2006年(平成18年)
東京支店を千代田区に移転
2007年(平成19年)
地球温暖化対策コンサルティング・調査業務を開始
2008年(平成20年)
超高分解能走査電子顕微鏡(SEM)を導入
2009年(平成21年)
環境部長(総合環境マネジメントサービス)・ゆあらぼ(SEM等による立会分析サービス)業務を開始
2011年(平成23年)
放射線量率測定業務・放射能(核種)分析業務を開始 
2012年(平成24年)
福島支店を福島県郡山市に開設
2013年(平成25年)
こらぼ(試験評価・開発研究サービス)業務を開始
国際協力機構(JICA)ベトナムにおける省エネ診断対策提案事業等の案件化調査委託業務を受注
2015年(平成27年)
住環境情報レポートの販売を開始
同年  エコアクション21の認証取得
同年  特定建設業許可取得(とび・土工工事業及び電気工事業)
2016年(平成28年)
環境の健康(リスク)診断業務を開始