最先端装置と技術者の提供「ゆあらぼ」

最先端装置と技術者を自由に使っていただくサービスです。

ゆあらぼ

 秘匿性の高い開発商品や、クレーム対応の原因究明は、委託先だけに任せるわけには行きません。しかし自社には分析室がない。時間がない。保有していても自由に使えない。様々な不安を感じたとき、お気軽に自社ラボのようにお使いください。最先端装置と技術者を提供するサービス(立会い分析)です。

◆神奈川県知事承認 経営革新(平成21年7月-486番)
◆第65回『かわさき起業家オーディションビジネス・アイデアシーズ市場』にて、「かわさき起業家賞」、「りそな神奈川応援賞」、「はまぎん賞」、「川崎商工会議所会頭賞」をいただきました!

最新鋭の電子顕微鏡と優れた技術者がサポート

「ゆあらぼ」では、皆さまが、まるで自分の研究室にいるかのようにご利用いただける最先端の施設と専門技術者のサポート体制を整えています。 開発や研究に携わる方々が、新たな次元のフィールドを開拓したり、製品にかかわる問題点を究明するために、「技術」と「仮説」と「検証」が重要なのは言うまでもありません。

なんだろう?

日本でも数少ない、1,000,000倍というナノの世界までをモニターに映し出す、最新鋭の電子顕微鏡をご利用いただける技術環境と、長年にわたり、多くの技術企業様のニーズにお応えすることで鍛えられた技術者集団の頭脳が皆さまをサポートします。
この2つのエンジンを持つ「ゆあらぼ」だからこそ、皆さまの新しいフィールドを切り拓くお手伝いができるのです。

超高分解能走査電子顕微鏡JSM-7600F

yourlab_img3.jpg

主な性能
二次電子分解能:1.5nm(1kV)/GB-mode※1,1.0nm(15kV) 倍率:×25~×1,000,000※2 加速電圧:0.1kV~30kV プローブ電流:1pA~200nA at 15kV 検出器:上方検出器,下方検出器,リトラクタブル反射電子検出器 付属分析装置:エネルギー分散型X線マイクロアナライザ(EDS) サーモフィッシャーサイエンティフィック社製 NORAN System7 312E (SDDタイプ,検出元素:B~U,分解能:138eV,素子面積:30mm2) 波長分散型X線マイクロアナライザ(WDS) オックスフォード・インストゥルメンツ社製 INCA Wave500 (4結晶タイプ,エネルギー範囲:0.17-10.84keV)
※1 GB-mode:ジェントルビームモード使用時。
※2 設置条件により観察可能な最高倍率は変化します。