自然環境調査

美しい日本の自然を次世代へ残すために

当社は「私たちは 地球に暮らす人々に『安全』と『安心』を環境面から提供しつづけます」という使命を掲げ、様々な観点から自然環境調査を実施し、魅力的な自然環境を未来の次世代へ残すためのお手伝いをしています。

背景

sizen.jpg日本は国土の2/3を森林が占め、また周囲を海に囲まれていることから国民の誰もが自然を身近に感じることのできる国です。

ひと昔前の日本では、地元で獲れた食材を地元で消費する「地産地消」が当り前であり、また日常生活で発生する排泄物さえも作物の肥料として再利用し、人間も自然界の物質循環の一部として機能していました。

しかし近年は産業形態や生活習慣の変化などが原因で、自然におけるサイクルが途切れ、従来の豊かな自然が失われつつあるのが現状です。
また地球規模で広がる温暖化問題や、急速に発達した貨物運輸等により、本来、日本に生息していなかった動植物が帰化生物として日本の在来種を脅かしています。
さらには道路やダム、住宅地などの開発により動物たちの移動経路が妨げられ、生息範囲が分断される問題も発生しています。

このように様々な問題が原因で、自然界における生態系のバランスが崩れ、結果的にある種が絶滅に瀕する一方で、別のある種が爆発的に増加するなど大きな歪が起こりつつあります。

今こそ、かつての日本で当り前に見られた里地、里山、そして里海と呼ばれる多様な生物が生息できる自然環境を取り戻す時期です。結果的にそれが我々人間にとっても住みやすい環境なのです。現在の日本は環境保護や環境保全のみならず、環境再生という行動が必要な時期に来ています。

事例・実績

神奈川県
宮ヶ瀬湖外来魚捕獲・産卵床除去調査業務委託(平成23~24年度)
藤沢市
片瀬漁港港内水質調査業務委託
研究機関
植物・鳥類調査
サービス業
鳥類調査         ほか