オオスミBLOG スタッフが現場の様子をお届けオオスミBLOG スタッフが現場の様子をお届け

2019年入社式

 4月1日、今年も入社式が行われました。満開の桜に歓迎され、新入社員として6名の仲間がオオスミに加わります。
 今年は『全社員で作る入社式』をコンセプトに、例年とは一味違った入社式になりました。

 会場を飾るのは、役員をはじめとするオオスミで働く社員が新しい仲間を歓迎するため心を込めて作った『紙の花』です。全社員で迎えたいとの思いから、福島支店の社員も、ベトナム駐在所の社員も、全員が1つ以上のお花を作りました。その花で飾られた会場は、温かい雰囲気に包まれているようでした。

 大角社長から、歓迎の言葉と「私たちの仕事の意義」や「行動することの大切さ」などの熱いメッセージが伝えられました。メッセージを受け取った新入社員たちは「戦力となれるよう努力します」「自身を持って仕事ができるよう頑張ります」と入社への意気込みを力強く語りました。

20190401-1.png  その後、新入社員へのプレゼントとして、オオスミの名刺が社長から手渡されました。
新入社員にオオスミの一員になったという自覚を持ってもらいたい、との想いが込められています。

 最後は、全参加者とハイタッチをして会場を後にします。
 先輩社員からは、「よろしく!」「一緒に頑張ろう!」など、心のこもったメッセージがかけられ、平成最後の入社式としてふさわしい盛り上がりとなりました。

 20190401-2.JPG新しい仲間の成長と活躍を心から期待しています。

総務グループ 工藤